■2010年08月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■店長の一存

◇今日の天気図(8/31)

今日は台風7号が沖縄本島を通過した影響で、沖縄ではところにより風速30m/s(最大瞬間風速は50m/s以上だった)を越える暴風雨となりました。一方の本州は猛暑日で、今日の1位は昨日と同じ京田辺(京都)の38.9℃でした。んで、明日も本州は西日本を中心に猛暑の予想となっています。


というわけで、今日で8月も終わりました。・・・バイトの連続で本当に疲れる1ヶ月でしたよ(涙)。計算したら160時間以上働いてましたからね~。

んで、9月からはその1の方が通常の週2にもどるので、少しはラクなスケジュールになると思います。まぁ、その2の方は相変わらず5連勤で朝からとかあるけど、なんとかなるでしょう(笑)。


さて、今日はそのバイトその2に関する“どうでもいい”ハナシでも。“”付きなのはどうでもいいと思ってるけど、実はどうでもよくないかもしれないからです(笑)。

まぁ、バイトをやってればその業界というかお店の内部事情がよくわかるもので・・・うちのお店はもしかしたら、バイトの採用基準に“ルックス”があるかもという疑惑が持ち上がってます。

というのも、今でもたまにバイトの面接があるんですが、その後に店長が“採らないつもりだったけど、カワイイ娘だし採ろうかな~”とか言ったりしてます(笑)。あっ、店長は女性ですので、お間違いのないように。

ただ、一応接客業なわけだし、やっぱり暗ーい雰囲気の人よりかは、明るいイメージの人のほうが良いってのはあると思います。もちろん、それが全てではないんですがね。

というわけで・・・“レジで接客やりたい”ってバイト入ったN.Y.が、結局奥で揚げ物やってるのはそういう理由だからという説もあります(涙)。一応、単に“朝の揚げ担当がいないから”っていうのが最有力ではあるのだけど・・・。

まぁ、もちろん今のハナシは半分くらいジョークなんですけどね。とはいえ・・・正直女性陣見てるとこれが本当なんじゃないかと思ったりしてます(笑)。

でも、もちろん某生徒会副会長みたいに“ここはオレのハーr(以下略)”とは叫んでないので、あしからず。

スポンサーサイト

■About Weather Forecaster

◇今日の天気図(8/30)

もうすぐ9月ですが、まだ地上から上空5000m以降も広く高気圧に覆われているため、西日本を中心に猛暑となってます。んで、明日というか今後1週間以上この天気が持続すると見られてます(汗)。ちなみに今日の1位は京田辺(京都)の38.0℃。


というわけで、「今日の天気図」もおとといで4000ヒットとなりました~。

まぁ、この4000のうちの何ヒット分がみなさんの役に立ったかは分かりませんが、少しでも誰かのためになるブログを書けるように、これからもガンバりますのでよろしくお願いします。


ってなわけで、4000ヒット記念の今回も天気のハナシをちょい詳しく書いていきますが、きょうのテーマはズバリ、“気象予報士ってどんな資格?”です。

まぁ、“気象予報士”というコトバというか資格自体はかなりメジャーになりましたが、それがどんな資格でどんな仕事ができるのかとかはあまり知られてない気がします。というわけで、簡単にですが書いていきたいと思います。


まず、“気象予報士”という資格は1993年の気象業務法の改正の際に、“気象庁以外でも天気予報ができるように”という目的で作られた資格です。なので、気象庁に入るのであればこの資格はいりません。

んで、一言で書くと気象予報士とはまんま“天気を予報することができる人”なんですが、より正確には“民間企業が天気予報をするために必要な人”という感じになります。


詳しく書くと、気象業務法という法律の第17条に

気象庁以外の者が気象、地象、津波、高潮、波浪又は洪水の予報の業務(以下「予報業務」という。)を行おうとする場合は、気象庁長官の許可を受けなければならない。


とあって、あと第19条の3に

第十七条の規定により許可を受けた者は、当該予報業務のうち現象の予想については、気象予報士に行わせなければならない。


とあります。んで、これをまとめれば“(登録した)民間企業が自分で天気を予報するには、気象予報士が予報をしなきゃダメ”となります。ちなみに、企業じゃなくて個人単位でも可。

というわけで、気象予報士とは単純に“天気を予報できる人”ではなく、最初に書いたような“仕事として天気を予報できる人”となります。


ただ、現象の予想以外、例えば天気予報のHPを作るとか、データを加工したりとかは気象予報士じゃなくてもできます。なので、気象会社でも気象予報士は数名で大丈夫だったりもします。

さらには、テレビとかで原稿を読んでる“お天気キャスター”も、予報はしてないので気象予報士の資格はいらないのです。もっと言うと、ワイドショーで天気の話題を解説するのも資格はいらないですね。

とはいえ、そのときに“お天気キャスター”よりも“気象予報士”っていう肩書きがある方が受けがよさそうということで、最近そういう仕事をしてる人も試験を受けてるらしいですね。


んで、逆にもちろん“気象予報士でもできないこと”はあって、例えば警報を出すことは禁止されてます。これは、災害につながる重要情報を気象庁のもので一元化するためです。

あとは、法的に禁止ではないけど、同じく災害につながる台風の上陸とかそういうことに関してはあまり気象予報士に権限はないみたいですね。去年幕張の某W社が気象庁とケンカしてたけど(笑)。


そして、そんな気象予報士の資格は、特に受験資格のない試験に合格して、その後気象庁に登録すれば誰でも取れます。ただ、その試験は合格率4~6%と、なかなか狭き門だったり。

んで、今現在気象予報士は全国に7~8千人程度いますが、その中で実際に気象の仕事をしてるのは1000人に満たないと言われています。もちろん、シュミで取る人が多いってのもあるけど、まだ民間気象会社が少ないってのもあります。


まぁ、とりあえずはこんな感じですかね。名前だけが一人歩きしてる感のある気象予報士の資格ですが、少しは中身も分かっていただけだかと思います。


最後に、せっかくなので気象予報士の証である、“気象予報士登録通知書”を載せてみます。

N.Y.の気象予報士の証

こんな感じです。賞状サイズの結構良い紙です。まぁ、個人的にはサイフに入れて持ち歩けるカードサイズが欲しかったんですけどね(笑)。

■いよいよ来週開幕

というわけで、今日はマニアックに天皇杯特集です!!

まずは、石川県予選の決勝から。

<天皇杯 石川県予選>
◇決勝
 テイヘンズFC 1-3 ツエーゲン金沢

石川県予選の決勝は、前半開始早々の1分に格下のテイヘンズが先制。しかし、その後はJFLの意地を見せたツエーゲンが前半のうちに逆転。そして、後半も1点を加えて3-1で勝ち、ツエーゲンが4年連続の天皇杯出場を決めました。


んで、同じく今日全ての都道府県で代表が決まりました。では、各都道府県の代表紹介を兼ねて、1回戦の組み合わせを全部書いていきます。ハッキリ言ってかなり長くなりますが、お付き合い下さい(笑)。


まずは、N.Y.注目のチームから。

<天皇杯>
◇1回戦
 ツエーゲン金沢(石川・JFL) - JAPANサッカーカレッジ(新潟) 
 サウルコス福井(福井) - 富山新庄クラブ(富山)
 カマタマーレ讃岐(香川) - 高知大学(高知)

というわけで、名前がビミョウ連合(非公認)の強いんだぜ、恐竜、釜玉うどんは順当に本戦に進みました。強いんだぜの相手のJSCは、アルビレックス新潟の下部組織(ユース)です。


続いて、JFLのチーム。ちなみに、鳥取、町田、SAGAWAはJFLシードで2回戦から登場です。

 流通経済大学(茨城) - アルテ高崎(群馬・JFL)
 福島ユナイテッドFC(福島) - ソニー仙台FC(宮城・JFL)
 HOYO Atletico ELAN(大分) - ホンダロック(宮崎・JFL)
 佐川印刷SC(京都・JFL) - 奈良クラブ(奈良)
 FC琉球(沖縄・JFL) - 徳島ヴォルティス・セカンド(徳島)
 山形大学(山形) - ブラウブリッツ秋田(秋田・JFL)
 Honda FC(静岡・JFL) - FC岐阜SECOND(岐阜)
 V・ファーレン長崎(長崎・JFL) - 環太平洋大学(岡山)
 関西学院大学(兵庫) - MIOびわこ草津(滋賀・JFL)
 東京国際大学(埼玉) - 栃木ウーヴァFC(栃木・JFL)
 松本山雅FC(長野・JFL) - 玉穂フットボールクラブ(山梨)

まぁ、これは“こんな感じ”としか言いようがないですね(笑)。んで、ここに名前のない流経大FC(茨城)、武蔵野(東京)、ジェフ(千葉)の南関東勢は予選敗退でした。


そして、天皇杯の醍醐味その2である学生チーム。まずは、高校勢が2チーム勝ち上がりました。

 レノファ山口(山口) - 米子北高校(鳥取)
 佐賀大学(佐賀) - 熊本学園大付属高校(熊本)

さらに、今まで書いた以外の大学勢。

 四日市大学(三重) - 中京大学(愛知)
 札幌大学(北海道) - グルージャ盛岡(岩手)
 東京ヴェルディ・ユース(東京) - 駒澤大学(大学代表)
 横浜スポーツ&カルチャークラブ(神奈川) - 鹿屋体育大学(鹿児島)
 大阪体育大学(大阪) - アルテリーヴォ和歌山(和歌山)
 順天堂大学(千葉) - ヴァンラーレ八戸FC(青森)
 福岡教育大学(福岡) - 愛媛FCしまなみ(愛媛)

ちなみに、大学チームは社会人に比べて体力は劣るんですが、普段の練習時間・環境は上回ってることが多いので、意外と大学のほうが強かったりします。


最後に、唯一の社会人同士のカード。

 佐川急便中国SC(広島) - デッツォーラ島根E.C.(島根)


という感じで、以上が各都道府県の代表と、1回戦の組み合わせです。まぁ、ツエーゲンと一部の大学以外は聞いたことないのがほとんどだった思います(笑)。

ちなみに、チームカラーはヒマ人なのでガンバって全部調べました(笑)。まぁ、一部間違ってるのもあると思うんですが、ここまでやっただけでも十分ってことで見逃してください。

んで、いよいよ来週金曜日の9月3日に天皇杯が開幕。そして、5日の2回戦からはJチームが登場となります。いや~、今から楽しみだよ(笑)。


最後に、今日のJリーグ。

<Jリーグ>
◇J1 第21節
 清水エスパルス(39・3位) 2-0 川崎フロンターレ(35・5位)

◇J2 第24節
 カターレ富山(20・17位) 1-2 アビスパ福岡(40・4位)

というわけで、川崎Fは今季初の連敗。これで首位名古屋都の勝ち点差は9に開きましたよ(涙)。また、富山も開始早々に先制するも、逆転で敗れました。


■ごー ごー まにあっく

・・・今日もややみぢかめで行きます。ネタと時間がないのです(汗)。

というわけで、今日は久々に午前中何も予定がありませんでした。こんな日は帰省の時以来、それを除けば今月7日以来ですよ~(涙)。

ただ、最初に目が覚めたのは7時代・・・。うん、着実に早起きのクセが体に染み付いてるね(汗)。だったら普段もうちょいスキっと起きたいのですが・・・。

んで、結局数度寝ののちに10時に起きて、その後ちょっと出かけたあと家でグダグダして、夕方はバイトその1という感じでした。まぁ、でも久々にゆっくりできたよ(涙)。


さてさて、特に書く事もないのでどうでもいい予告でも(笑)。

明日からの1週間というか8日間は、かなりサッカーづくしになりそうです。明日は天皇杯の各都道府県代表が決まり、来週金曜に1回戦、日曜に2回戦が行われます。その合間にはナビスコとか代表戦もあったり。

んで、色々考えたんですが・・・せっかくなので天皇杯があるときはそれはそれはマニアックなことを書こうかなと思います(笑)。具体的には、1回戦からほぼ全試合とか。

あと、このブログも今日明日中に4000ヒットを達成しそうなので、また記念記事で天気のハナシを語ろうと考えてます。ただ、明日は天皇杯記事を書くつもりなので、これはあさってですかね。

以上、すごいどうでもいい予告ですが、もし楽しみにしてもらえればうれしいです。あと、タイトルもスルーしてもらえればうれしいです。

■でも夏休みはあと1ヶ月な大学生

今日はゲームしてたら書くの忘れてたので、短めです(笑)。

ちなみに、ゲームはちょい前に買った新しいウイイレ(Jリーグの方)です。買うか迷ったんですが、小宮山と稲本と楠神が使えるということで買いました。んで、テセと川島もそのまま使ってます(笑)。


で、今日は朝からバイトその2で夕方その1という、今月よくあるダブルな日でした。こういう日が今月あと2回あるということで、ちょいと体力がフアンです(汗)。

でも、9月に入れば夕方というか夜のバイトが週2にもどるので、朝はそこそこ多くてもいけそうかなと。もちろん、その分収入は減るけど、その状態がデフォで色々計算してるので、そこは問題ナシ。

にしても、今月は自分でも本当によく働いたと思います。その2の方は多分店長に次いで2番目にシフト多いし、その1も5回目の夏期講習で過去最高に授業が多かった気がするし。

ってことで、そんな8月も残り4日。ラストスパートかけてガンバりますか。

プロフィール

N.Y.

Author:N.Y.

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。