■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ライトノベル

というわけで、音楽をガンバろう第2弾です。




“ライトノベル”という曲です。中身は、少し中二病な感じはありますが、“ラノベ・マンガの世界と現実とのギャップとの悩み”がテーマになっています。

この曲は少し思い入れがあるので、ちょっと語らせてください(笑)。


歌詞は、1サビの“例えばボクがもっとカッコいい世界になったとしたなら”ってのが全てですね。現状に不満があって、何か変わればいいなっていう想い。

最初はこのまま、理想への憧れだけを描こうと思ってました。あるいは、現実への諦めとか、そういうネガティブな歌になるのかなと。

まぁ、実際ここ数年の自分の精神状態はそんな感じですからね。


でも、やっぱり音楽って、人に何かプラスのモノを与えられる存在であって欲しいなって思って。そしたら、ちゃんとこの歌も前向きに終わらせなきゃって思ったんですよ。

それで、少し本心じゃないのかもしれないけど、ちゃんと希望を持てるような形の歌詞にしました。キレイゴトかもしれないけど、これを聞いてくれた人が、少しでもガンバろうって思ってくれたらいいなと思って。


というわけで、少し現実に疲れた時に聞いてみてもらえばと思います。

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

N.Y.

Author:N.Y.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。