■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■タイトルとACLをかけた決勝へ・・・

今日は久々に2本書きま~す。まずは1本目、昨日の天皇杯の結果から。

<第90回 天皇杯>
◇準決勝
 鹿島アントラーズ(J1・4位) 2(延長)1 FC東京(J1・16位)
 清水エスパルス(J1・6位) 3-0 ガンバ大阪(J1・2位)

まず鹿島-F東京。試合は前半にF東京が平山のゴールで先制するものの、後半に鹿島が大迫のゴールで追いつき延長戦に。ただ、この試合は前半しか見てなかったんですが、前半は両チームともにイマイチという感じでしたね。

そして迎えた延長戦ですが、早々にF東京・米山が2枚目のイエローで退場となり、一気に鹿島にペースが傾きます。それでもF東京は鹿島の攻撃をしのぎ続けたものの、延長後半ロスタイムに興梠にゴールを許し、鹿島の勝利となりました。

まぁ、やっぱり試合は終始鹿島のペースだったかな~という印象でしたね。ただ、それでも鹿島はリーグ終盤そのままの調子悪そうな感じでしたが。でも、F東京も同じく調子は戻ってなかったんですが、米本の退場がなければ試合は分からなかっただけに惜しかったですね~。


続いては清水-G大阪ですが、累積警告の遠藤を欠いたG大阪はイマイチ攻撃にリズムを出せず、試合は清水が終始圧倒する感じとなりました。

そして、前半19分と28分に、完全に崩したカタチからヨンセンと兵藤がそれぞれゴールを決め、ほぼ試合を決定づけます。んで、後半にもまたヨンセンが決めて、結局は3-0と清水が快勝で決勝進出を決めました。

まぁ、この試合はやっぱりG大阪の中盤のイマイチさがスコアを決めましたね~。一応、宇佐美とかがいい場面を作ったとこもあったんですが、清水が前線から早いプレスを掛けてボールを取る場面が多すぎました。


というわけで、今年の決勝は鹿島-清水というカードになりました。まぁ、チームとか選手を見れば好カードなので、決勝にふさわしい良い試合が見れるかな~と思います。

ただ、鹿島も清水もイマイチ調子に乗れてないとこがあるので、もしかしたら静かな感じの試合か、あるいはワンサイドゲームになるかも?

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

N.Y.

Author:N.Y.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。