■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■あと1つ

今日は色々あったので、2本書きます。まず1本目はさっかー。

<AFCアジアカップ2011 カタール>
◇準決勝
 日本 2-2(PK3-0) 韓国
 ウズベキスタン 0-6 オーストラリア

というわけで、日本はPK戦までもつれこんだ“死闘”を制し、見事に決勝進出を決めました。まぁ、120分で終われた気もするんですが、でも韓国相手ですからそんなゼイタクは言えないでしょうね(笑)。


にしても、今回は大会5試合目で初めて“内容では負けていた試合”だったと思います。日本がペースを握れてたのは、同点に追いついたあたりのみで、それ以外はほぼ韓国ペースでしたね。

でも、韓国のロングボールに対して、日本の守備陣が冷静に対処できてたのが90分で1失点に押さえれた要因ですかね。延長は、日本は足が止まって守備が後手後手だったんですが、そこは韓国の攻撃陣も疲れてて助かりました。

ただ、昨日の日本はゴール前でファウルを与えるのがすごい多かったのが気になりましたね。まぁ、主審の判定が・・・と言えばそれまでですが、でもそういうとこから2失点して、かつそれを言い訳してもゴールが無効になるわけではないので、ここは早急に直すべき課題ですね。


それと、攻撃陣はやっぱり“細かく&素早くつなぐ”って意識が見えてて、それが身を結んだのが同点に追いついたシーンですね。遠藤と本田のパス交換もよかったし、なによりウラに走りこむ長友に対して本田が十分待ってから出せてたのが良かった。

あと、昨日一番気になったのは、というか前から気になってたけどザックの交代の遅さです。細貝を入れるのはもっと早くていいと思うし、後半のうちに前田に変えて李を入れても良かったと思います。


とはいえ、これで目標としてた優勝まであと1つになりました。そして、その決勝の相手はウズベクに6-0で圧勝したオーストラリアです。その試合を見てないので何とも言えませんが、キビしい相手には間違いないです。

特に、オーストラリアが高さを武器にしてきたら、日本はかなり苦戦すると思います。韓国のオーストラリア戦の失点も高さからですし。逆に、日本はパス回しをこれまでよりもっと意識して、まずは先制を狙いたいとこです。

スポンサーサイト

■コメント

■Re: あと1つ [amino]

厳しい試合やったねー。

今大会は得点パターンが増えてるのがいいよね。
サウジ戦を抜きにしても、1試合あたり2得点の得点力は、今までアジアでもなかなか出せなかったし。

交代の遅さは確かに感じるけど、ベンチが薄いから仕方ないんじゃない?昨日も最後に入った本田拓が、余計なファウルしちゃって追いつかれちゃったし。李は初戦で見限られた気もする。

ベンチが薄い分スタメンに頑張ってほしい、とか思ってたら香川骨折だってよ。なんなんすかこれ。

■ [N.Y.]

確かに、W杯前に比べて流れの中で点取れるようになってきたよね。

交代は、個人的には“動ける選手が入る”ってのが大きいって思ってて、それは体力もそうだし、戦術も冷静に理解できる状態で入れるし。あと、中番組もパス出したりできるようになってきたから、前線に李を入れても面白いかな?と思って。

まぁ、香川の骨折は確かにショックだけど、昨日も香川がボール持ってもすぐにパス出せないってシーンが多かったから、正直そこまで影響ないかもって気がしてたり。案外藤本の方が岡崎と良い連携できるかもね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

N.Y.

Author:N.Y.

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。