■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■これが社会人か・・・

さて、今日はシゴトもとい研修終わりに1つお知らせがあって・・・

いきなりですが、再来週は丸々5日間大阪に出張に行くことになりました(汗)

えぇ、さっそくの出張ですよ。しかも、内容は山の中で昼夜を問わず観測っていう、かなりキビしいもの(涙)。一応、ほぼ全員こういうのを経験するんですが、“大阪のは夜間もあってキツいから男性で”とのことでN.Y.が指名されたんだけど・・・いや、うち体力ないよ(汗)?

まぁ、でもそういう現場というか実際の観測を経験することは気象予報士として良い経験になると思うので、と自分に言い聞かせて、しっかりとガンバってこようと思います。ちなみに、これ書いてる今地震あった(汗)。


そして、今日もさっかー。

<AFCチャンピオンズリーグ2011>
◇グループF
 名古屋グランパス(1・4位) 1-1 FCソウル(7・1位)

◇グループH
 水原三星ブルーウィングス(2・4位) 1-1 鹿島アントラーズ(2・2位)


というわけで、今日は名古屋・鹿島ともに韓国勢相手に1-1のドローとなりました。ちなみに、名古屋は前半に先制して後半に追いつかれ、鹿島は水原に先制されたものの直後に追いつくという感じでした。

にしても・・・またアウェイで勝てなかった(鹿島)上に、やっぱり韓国の高さで失点して、激しいプレスに苦しんでペース握れないという。多分、もし本気でACL優勝狙うなら、韓国・中国勢対策は不可欠だな~。


んで、昨日に続いて感想~。

名古屋 1-1 ソウル

前半だけしか見れなかったんですが、名古屋は守備に関しては安定感はあるな~って印象。ただ、DF+アンカー(阿部)の前にスペースを作らせすぎてるかな?あと、攻撃はやっぱりやや個人技頼りですね~。

FCソウルの方は、攻撃にはなかなか怖さがあるというか、シュートは精度の良いのが多かった印象です。でも、最終ラインが高くて、序盤はそこを名古屋につかれてたシーンがいくつもありました。


水原 1-1 鹿島

まぁ、1ヶ月ぶりの公式戦の鹿島はともかく、水原も運動量が少なくて、ちょっと地味な試合になったかな~って印象でした。かつ、両チームともカウンター狙いが多く、中盤がすごい広く空いてましたね~。

そんな中、鹿島は前後半ともに序盤は引き気味になったんですが、そんなに水原にペースを握らせなかったのは良かったですね。ただ、後半はその中で1シーン失点しまったのが残念。

一方の水原は上に書いたようにカウンター狙いだったのかもしれませんが、ちょっとチーム全体としては粗い印象がありました。特に、昨日見た全北が良い印象だっただけに。

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

N.Y.

Author:N.Y.

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。