■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ぶんきてん

◇今日の天気図(6/26)

今日は梅雨前線や、台風+高気圧で南から湿った風が入った影響で、全国的に雲に覆われましたが、北海道と近畿は晴れて気温も上がりました。特に大阪では堺、八尾、枚方の3地点で猛暑日を記録しました。一方、九州や四国の太平洋側では、記録的な大雨となりました。

明日は台風が日本から離れたことで西日本付近の風向きが変わり、九州の日本海側や山陰が大雨の中心となりそうです。また、気温は全国的に平年よりやや高いくらいですが、北陸ではフェーン現象により気温があがる予想となっています(金沢・富山で猛暑日予想)。


さて、今日はまずさっかーから。その他のハナシはその後で。

<Jリーグ>
◇J1 第18節
 ガンバ大阪(22・5位) 5-3 サンフレッチェ広島(22・6位)
 清水エスパルス(19・9位) 1-0 ベガルタ仙台(24・4位)

 山形 0-2 横浜M  大宮 1-1 神戸

◇J2 第18節
 コンサドーレ札幌(17・10位) 0-0 カターレ富山(10・19位)
 ジェフユナイテッド千葉(24・2位) 2-2 栃木SC(24・1位)

 京都 1-1 横浜C  北九州 2-1 草津
 大分 2-1 鳥取 

◇JFL 前期第17節
 横河武蔵野FC(10・14位) 1-2 FC琉球(21・1位)
 ホンダロックSC(19・2位) 1-1 ツエーゲン金沢(16・9位)

 SAGAWA 3-3 町田  長野 4-1 びわこ
 栃木U 1-2 松本  ジェフ 2-3 佐川印
 高崎 0-1 長崎  讃岐 0-1 Honda


まずJ1では、仙台がアウェイで清水に敗れ、開幕から続いていた無敗記録は12でストップしました。一方、横浜Mが連勝で2位浮上。上位対決となったG大阪-広島は、点の取り合いの末G大阪が勝利。

続いてJ2。富山は札幌相手にスコアレスドローで連敗ストップ。3失点、5失点と続いてただけに無失点は大きいですね。それと、1位・栃木と2位・千葉の直接対決は2-2の引き分けに終わりました。

最後にJFL。金沢は終了間際のゴールでロックに引き分けも、9位まで順位を落としました。そして、琉球は今日勝ったことで、天皇杯へのシード出場権を獲得。残り1枠は来週、讃岐とロックの直接対決で勝った方となります(引き分けならロック)。


さて、ここからはN.Y.のハナシ。

まぁ、いうまでもなく木・金は5月病でした。まぁ、木はどっちかというと“もう書く時間ないし・・・まぁいいや”くらいの感じだったんですが、金曜は完全にダメでした(汗)。

んで、とりあえず昨日今日とグダグダしながら、まぁ時々は考え込んで鬱になりそうだったけど、一応普通レベルには回復したかな?まぁ、どうせ明日また簡単なトリガーでヘコむのだろうけど(汗)。

という感じで、はたして明日はどうすべきか・・・。一応、前向きに行けるだけの余裕はありそうだけど、でもなんか疲れたからもう下向きでいいかなという気もする。前向きに行ってもどうせまた鬱って、落差がある分キツいだけになりそうだしね。


にしても・・・正直そろそろ限界な気がする。もう、ココロもカラダもこれ以上はムリそうな感じなので。だから、そろそろどっちのルートを選ぶか、どっちを諦めるかを決めなきゃいけない。

ただ、どっちを選んだところでバッドエンドは確定なんですがね。あるいは、ハッピーエンドの3つめの選択肢もないわけじゃないけど、そこへ進むのは果てしなく超絶難易度だし・・・。

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

N.Y.

Author:N.Y.

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。